最新の価格を取得しますか?できるだけ早く返信します(12時間以内)

自動車用加工ガラスセグメントの売上が大幅に増加

2024-05-24

自動車用加工ガラス中国市場には最近良いニュースがあり、大手ガラス会社は売上の大幅な増加と市場の明るい見通しを報告しています。関連データによると、2024 年第 1 四半期の中国の自動車用加工ガラス部門の売上高は 20% 以上増加し、前年同期を大きく上回りました。業界関係者らは、これは中国の自動車市場の継続的な回復と自動車ガラス技術の絶え間ない革新によるものだと考えている。

 automotive processed glass


一方で、中国経済の着実な成長に伴い、自動車市場の消費需要は常に向上しており、新エネルギー車や高級車の市場シェアは徐々に拡大しています。統計によると、中国における新エネルギー車の販売は今年最初の4カ月で100%以上増加し、高級車の販売も安定した成長を達成した。これは、市場の需要が自動車用加工ガラス増加しています。

 

一方、自動車ガラス会社は技術革新で大きな成果を上げています。現在、自動車ガラスは基本的な安全性能に加え、断熱、遮音、防曇、プライバシーなどの機能も付加されています。ハイテク自動車ガラスは消費者に人気があり、売上の大幅な増加を牽引しています。例えば、SYP ガラス 社は、太陽エネルギー自動車用ガラスなどの新製品の研究開発により、かなりの受注を獲得しています。

SYP Gによるとお嬢さん Gグループ's 決算報告によると、同社の売上高は前年同期比28.15%増加し、上場株主に帰属する純利益と非経常項目が黒字化した後の上場株主に帰属する純利益が黒字となった。主な理由は次のとおりです。

高品質の販売量自動車ガラス原材料は前年同期に比べて増加しました。同時に、自動車用加工ガラス事業および建築用加工ガラス事業においては、製品構成の最適化を図り、積極的に市場を開拓し、収益を拡大しました。さらに、当社の連結営業範囲には大連SYPが含まれていました。 期間中は株式会社グラス。

 

さらに、政策支援が自動車用加工ガラス部門の売上成長を強力に後押ししている。新エネルギー車と高級自動車産業の発展を促進するために、中国政府は税制、補助金、研究開発資金の面で強力な支援を提供してきました。これにより、ガラスメーカーはより多くの資金を研究開発と市場拡大に割り当てることができ、製品の競争力がさらに強化されました。

 automotive processed glass


自動車業界がインテリジェントでネットワーク化された開発に移行するにつれて、自動車のアプリケーション シナリオも変化していることは言及する価値があります。 処理された ガラスはさらに多様化するでしょう。将来的には、自動車 処理された ガラスには、AR ナビゲーション、インテリジェント認識、自動車リンク ネットワーク サービスの提供など、より多くの機能が搭載される可能性があり、自動車用加工ガラス市場により大きな開発スペースがもたらされるでしょう。広大な市場の見通しに直面して、大手自動車ガラス企業は生産能力の拡大と製品の研究開発の取り組みを強化しています。福耀ガラス、信義ガラスなどの企業の新たなプロジェクトが報じられている。CSGグループ 今年末までに順次稼働し、総生産能力は100万トン以上増加する見込みだ。さらに、企業は市場競争で有利なスタートを切るために、研究開発への投資も増やしています。

 automotive processed glass

しかし、急速な発展により、自動車用加工ガラスこのセグメントも特定の課題に直面しています。一つ目は原材料価格の変動です。今年第1四半期の苛性ソーダや石油などの原材料価格の急激な変動により、ガラス企業のコスト管理に対する要求が高まっている。 2つ目は、環境保護政策の強化であり、これによりガラス企業は環境保護施設の改修や生産能力の交換にさらに多くの投資をする必要が生じ、それによって運営コストが増加します。

 

要約すると、市場需要の継続的な成長と技術革新のペースの加速により、中国における自動車ガラス部門の売上高成長率は引き続き高水準を維持すると予想されます。しかし、企業は将来の市場での熾烈な競争に対抗するために、自社が直面する課題を認識し、製品の品質と競争力を向上させるために研究と環境保護への投資を増やす必要もあります。